■「江崎ギター工房」ではクラシックギターとフラメンコギターの製作と修理を行っています。
  留学時に学んだスペイン伝統の技術や製作に取り組む姿勢、考え方を原点にしております。
■「江崎ギター」はスペイン的な明るく透明感のある音色や低音から高音までのバランス良い響きや
  遠達性にも優れています。音程の正確さや弾き易い演奏性、デザインも大きな特徴です。
  多くのギタリストに試奏いただき高い評価を得ています(試奏評価記をご参照ください)
■「江崎ギター」は試奏用の貸出しを行っています。自宅で音や演奏性の確認ができます。
■「江崎ギター」は当ホームページより注文が出来ます。個別の特注もお受けします。


お知らせ


更新のお知らせ

■2020年2月16日   NEW
・試奏評価記に「竹形貴之」さん(札幌在住)の評価コメントを掲載しました。

■2020年3月14日   NEW
・浜松ギター鑑賞友の会よりお知らせ欄に「第102回鑑賞会」と「第34回フィエスタ・デ・ギターラス」の開催のご案内をを掲載しました。

■2020年2月14日
・ブログ「ギター360度」に「第33回フィエスタ・デ・ギターラス」を掲載しました。

■2020年1月1日
皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
・ブログ「ギター360度」に「2020・新年のご挨拶」を掲載しました。

■2019年12月25日
・ブログ「ギター360度」に「村治佳織ギターリサイタル」を掲載しました。

■2019年12月21日
・ブログ「ギター360度」に「静岡文芸大でギター講演」」を掲載しました。
・浜松ギター鑑賞友の会よりお知らせ欄に「第102回鑑賞会」を掲載しました。

■2019年12月17日
・ブログ「ギター360度」に「徳永真一郎ギターリサイタル」と「第62回東京国際ギターコンクール」を掲載しました。

■2019年12月6日
・試奏評価記に「上野芽実」さんの評価コメントを掲載しました。

■2019年11月4日
・ブログ「ギター360度」に「第100回鑑賞会と記念祝賀パーティー」を掲載しました。

■2019年10月1日
・江崎ギター工房よりお知らせ欄に「新商品江崎ギターNo.35GLのご紹介、オリジナルケースの軽量化、消費税率変更に伴う税込価格の変更」を掲載しました。


江﨑ギター工房よりお知らせ 

■新商品のご案内(2019年10月1日受注開始) 
 江崎ギターNo.35をベースに表板/裏板/側板の塗装の上塗りをセラックニスで仕上げたモデル No.35GL を追加しました。塗膜厚が40%になりセラックの音の香りとともに新しい音が誕生しました。ご自宅で音や演奏性の試奏が出来ます。ご希望の方は試奏申込をしてください。
No.35GL 税抜定価370,000円 (詳細はこちら) 

■オリジナルケースが軽量化されました(2019年10月1日受注開始)
 江崎ギターのオリジナルケースが仕様変更によりケース本体の重量が4.2Kgから2.9Kgに軽量化されました。江崎ギターのボディー形状に合わせてありますのでケース内のギターの動きがありません。 (詳細はこちら) 


 
浜松ギター鑑賞友の会よりお知らせ

第102回鑑賞会 「猪居謙 ギターリサイタル」   NEW

日時:2020年4月18日(土) 開場18:00 開演18:30
会場:浜松市中区・ヤマハ浜松店8階 「かじまちヤマハホール」
会員外入場料:3,000円

(詳細はこちら

新型コロナウィルス問題の状況により開催を延期する場合があります。









第33回フィエスタ・デ・ギターラス
第34回フィエスタ・デ・ギターラス   NEW
 浜松ギター鑑賞友の会の会員のジョイントコンサートです。 ソロ、デュオ、アンサンブルなどが出演します。

 (日時)2020年9月12日(土) 開場 9:30 開演 10~16時
 (会場)浜松市浜北区「なゆたホール」(浜北駅前)
 (入場料)無料




 

第33回フィエスタでアコルデの演奏

浜松ギターアンサンブル・アコルデは2020年2月8日(土)のフィエスタでの発表に向けて9月28日より毎月第2同曜日と第4土曜日に練習を行います。 (詳細はこちら


浜松ギター鑑賞友の会浜松ギターアンサンブル・アコルデでは随時会員募集中です。